ソラシカ散歩−古道具と雑貨と、なつかしい暮らし−
Profile

おかいもの
>>オンラインショップはこちら↑
///////////////////////////////////
◎クレジット決済(PayPal)が利用できるようになりました
///////////////////////////////////

古道具と雑貨のお店「ソラシカ散歩」 の瓦版。
移動式不定期営業のお店です。

お問い合わせはこちらから・・・
info☆sorashika-sanpo.com
→☆を@に変えて送って下さい シカ



Instagram

* 当サイトはリンクフリーです
* 当サイトの画像・文章の無断転載・使用はご遠慮ください
* お問い合わせには、通常24時間以内にお答えしております。 フリーメールなどをご利用の場合、メールが届かない場合もございます。 しばらく返答がない場合、お手数ですがコメント欄から連絡をお願いいたします。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Category
NewEntry
Archives
Comment
Search
twitter
Instagram
Instagram
Sponsored Links
<< 夏季休暇のお知らせ main ミニチュアのお店屋さん >>
しずかなじかん

東京都近代美術館が好きです。

昔、良く通っていました。

最近は、自分のための時間が少なくなり、

めっきり足が遠のいていましたが、「夏休み」として行ってみました。

 

企画展は「ゴードン・マッタ=クラーク展」でした。

1970年代にニューヨークを中心に活躍し、

35歳で夭折したアーティスト、ゴードン・マッタ=クラーク(1943-78)。

アート、建築、ストリートカルチャー、食など多くの分野でフォロワーを生み続ける先駆者。

(美術館HPより)

 

取り壊し前の建物を切断し、見慣れた日常をまったく新たな空間・時間へと変容させる

「ビルディング・カット」や、(手動で切断するのです。)

人間が木の上でぶら下がったり揺れたりするパフォーマンス映像や(チンパンジーのようだった)

ゴミを固めて壁を作ってそれをまたゴミとして破棄したり。

 

その途方もなさに驚きましたが、しばらく映像を眺めていると

その行為が詩的にも思われ、穏やかで静かな気持ちが湧いてきました。

ひとりで黙って、作品に浸ること。シアワセな時間した。

以前はよく、こういう静かな時間を持っていたなぁと 思い出し、

たまに自分のための静かな時間を作ろうと思ったのでした。

 

 

JUGEMテーマ:古道具・雑貨

 



2018.08.27 Monday 11:47
日々のこと comments(0)
スポンサーサイト


2018.12.03 Monday 11:47
- -
comment




/PAGES